【Paypal】ペイパルアカウントの登録方法とメリット

Aloha~♪ テルです。

今回の記事は、『Paypal ペイパル』について解説させて頂きます。

 

『Paypal』って一体何?と、疑問を抱いている方も多いかもしれません。

何故なら、日本ではまだ馴染みが薄く聞き慣れないサービスですが、

” 輸入ビジネスプレイヤーの間では利用するのが当たり前 ” となっているサービスだからです。

 

これから輸入ビジネスを始めるのであれば、利用する機会も増えると思いますし、

知っておかなければならない知識の1つですので、一緒に確認していきましょう!

 

Paypal ペイパルについて

Paypalとは?!

『Paypal』を簡単に説明すると、

「インターネットを使って世界中で利用できるオンライン決済代行サービス」のことです。

 

米国企業のPayPal社が提供しており、いまでは世界中の色々な場所で利用ができるようなりましたが、

そうとはうらはらに、名前は知っていても利用した事のない方々も多いのではないでしょうか?

世界中では2億人以上が実際に利用しています。

 

『PayPal』を利用すると、インターネット上で「国内外の支払い決済」「海外への送金」を、

安全に、尚且つ、低料金で簡単に行うことが可能になります。

要するに、「買い手側」「売り手側」との間に「PayPal」が入って、

取引の代行&管理を請け負ってくれるわけですね!

 

Paypalを利用すれば、今まで経験した事のなかった…もしくは一歩踏み出せなかった、

「海外サイトでのショッピング」などの敷居を低く、身近にしてくれる心強いサポーターになってくれます。

 

Paypalのメリット

前項にて何となく『PayPal』について、ご理解頂けたでしょうか?

次は、PayPal決済のメリットについて確認してみましょう!

 

メリットをまとめてみると、

  • 無料で登録&利用ができる
  • 支払も簡単でセキュリティーも高い
  • クレジットカード情報を取引相手に知らせなくて良い
  • ポイントがちゃんと付与される
  • 買い手保護制度がある
  • リアルタイムで取引が反映される
  • 丁寧でしっかりしたカスタマーサポート

以上のようなメリットが挙げられます。

では、具体的に確認してみましょう!

 

無料で登録&利用ができる

まず、嬉しいメリットとしては「登録」「手数料」「年会費」などの利用料が全て無料です。

「手数料」に関しては、「代金を受け取る側」は手数料がかかりますが、

基本的に、輸入ビジネスであれば「代金を支払う側」なので一切の費用はかかりません。

 

使い方も簡単でセキュリティー面でも安心

『PayPal』に、アカウント登録を済ませておけば、

決済時に「メールアドレス」「パスワード」を入力するだけで、

簡単に「クレジットカードを使った決済・取引」を行うことができます。

 

尚且つ、取引相手に大切な「クレジットカード情報」を直接知らせる必要がないので、

安全に個人間でも、取引ができる「素晴らしく心強いサービス」となっています。

 

クレジットカード利用ポイントの付与

『PayPal』での決済は、基本的にクレジットカード決済なので、

各クレジットカード会社が設定している「利用ポイント」が付与されます!

 

しかも、「JCB」「VISA」「MasterCard」「AmericanExpress」「DinersClub」などの、

主要カードブランドに加えて、「デビットカード」でも登録して利用が始められます。

登録できるカードの種類はこちら

 

買い手保護制度

中々、慣れていないと離れた海外との取引は、不安があるかと思います。

そんな不安を解消してくれるのが、「買い手保護制度」です!

これは、

  • PayPalを利用して代金を支払ったのに、商品またはサービスが届かなかった。
  • 届いた商品またはサービスが、説明や紹介されている内容と著しく異なっている。

等の問題が起きた時にPaypalが、「一定の条件の下に補償をするプログラム」 になります。

 

リアルタイムな取引の反映

『Paypal』での取引は、ほぼ ” リアルタイム ” で反映されると言っても過言ではありません。

こちら側の決済が完了すれば、リアルタイムですぐに相手側の口座に反映されますので、

「スムーズな取引」を可能にしてくれます!

 

丁寧なカスタマーサポート

電話をかけると、丁寧なサポーターがしっかりと疑問に答えて対応してくれる点も、

『Paypal』を利用する人が多い理由でもあります。

 

 Paypalアカウントの登録方法

それでは、ここから『Paypalアカウント』の登録方法を一緒に確認していきましょう!

最初に 「Paypal トップページ」 を開いて下さい。

 

         ⇩

上記画像のピンク枠、「今すぐ無料新規登録」をクリックします。

 

     ⇩

 

「パーソナルアカウント」を選択して「続行」をクリックします。

 

     ⇩

 

「日本」を選択して、「メールアドレス」「パスワード」を入力して「次へ」をクリックします。

※パスワードは忘れないように厳重に管理しましょう!

 

     ⇩

 

次に、「個人情報」を入力し、同意欄に「 ✔ 」を入れから「同意してアカウントを開設」をクリックします。

 

     ⇩

 

「クレジットカード情報」を入力して、「カードを登録」をクリックします。

※「クレジットカード情報」は後からでも、「Paypalアカウント管理画面」より登録ができます。

 

     ⇩

 

上の画面が出てきましたら「登録完了」です。

お疲れ様でした!

 

まとめ

以上、ここまで『Paypal』の魅力、メリットなどを解説してきましたが、

気を付けなければならない点もあります。

 

それは、

「アカウントを厳重に管理し、登録情報が漏れないように十分な注意が必要!」

であるという事です。

 

これに関しましては、他にも言えることなのですが、

現代は、何かとログイン情報が必要になり、「ID」「パスワード」「メルアド」などを、

複数管理しなければならない時代ですよね?

 

そうなると面倒くさい的な。。。感情が出てきて、ほぼほぼ毎回同じパスワードなどで、

登録をしがちになります。。。 現に自分もそうでした。。。(笑)

 

ですが、今回お伝えした『Paypal』に関しましては、「お金の管理・決済」などの大切な取引を行う、

アカウントになりますので、決して他の登録情報と同じにせずに、

しっかりと管理をしていきましょう!

 

それさえできれば、とても便利で、輸入ビジネスをする上では必要不可欠なサービスとなることでしょう。

また個人のショッピングとしても、海外から直接アイテムを買えたり、考え方が広がると思いますよ!

是非、前向きに登録していきましょう♪

 

記事の内容で分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

関連記事

  1. 【Yahoo!】ヤフオク!の登録方法

  2. 【Amazon】出品者用アカウント&銀行口座の登録方法

  3. 【G-point】Gポイントを使って資金を創る

  4. 【BANK】輸入ビジネス専用の銀行口座

  5. 【Google Chrome】輸入ビジネスにオススメのブラウザ

  6. 【Book Mark】知っておくと便利なブックマークサイト

  7. 【Shortcut Key】作業効率に差が出るショートカットキー

  8. 【FBA】Amazon FBA サービスの登録方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

RECENT POSTS

SPECIAL POSTS

  1. 中国商品仕入れ編

    【BANRI②】中国輸入代行業者 ”BANRI”…
  2. 中国商品仕入れ編

    【BANRI①】中国輸入代行業者 ”BANRI”…
  3. 輸入ビジネスツール編

    【Evernote】第二の脳 ”エバーノート” …
  4. マインド編

    【NG List】やりたくないことリスト100で…

CALENDAR

2018年7月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

★☆★クリックでもっと頑張ります★☆★