【Amazon】アマゾン FBA 商品の出品登録方法

こんにちは! 輸入ビジネスプレイヤー兼会社員のKurachiです。

今回の記事は、『アマゾン FBA 商品の出品登録方法』について解説させて頂きます。

 

「中国輸入 × Amazon販売ビジネス」の初期段階ステップである、

商品リサーチにある程度慣れて、仕入れ対象商品をストックし、

仕入れ手続きを進めた次のステップは ” 出品&販売 ” です。

 

このステップまで実践完了できたのなら「中国輸入 × Amazon相乗り販売ビジネス」の、

一連の流れは経験されたも同様、自信を持って更に次のステップへと継続して頂きたいと思います!

 

その相乗り販売での最終段階である ” 出品方法 ” については、

大きく分けて2通りの方法があります。

 

では早速、内容を確認していきましょう!

 

Amazon 商品の出品方法について

Amazonで相乗り販売をする時の出品方法として、2通りの方法を確認してみましょう。

 

  • マーケットプレイス出品
  • セラーセントラル出品

 

マーケットプレイス出品

「マーケットプレイス出品」とは、

” 既存の出品したい商品ページから出品&販売をする方法 ” です。

 

この出品方法は既に存在している商品ページに相乗って出品します。

とてもシンプルで簡単に相乗り出品をする事が可能なので、今後も頻繁に利用する方法になりますから、

サクッと覚えてしまいましょう!

 

出品したい商品ページを開いたら、

画面右側の少し下にある「マーケットプレイスに出品する」ボタンをクリックします。

 

     ⇩

 

次の画面で「商品の詳細を入力」してから最後に「料金を計算」をクリックします。

 

① コンディション

コンディションは「新品」or「中古」を決めて入力します。

基本的に中国輸入では新品しか扱わないので、「新品」の入力になるでしょう。

 

② コンディション説明

出品する「商品のコンディション」について、詳細説明を入力します。

ここで入力した内容が、ご自身の商品ページに反映されます。

 

新品になります。
商品は迅速且つ丁寧な対応の「Amazon.co.jp」より、国内送料無料にて配送させて頂きます。
24時間365日対応しておりますので安心してお買い求めください。
万が一、初期不良等お気づきの点がございましたら、
Amazonカスタマーサービスまでお問い合わせ下さい。

 

扱う商品は新品になりますので、上記の文面を参考にしてみて下さい。

 

③ 在庫数

納品する商品の「出品予定数量」を入力します。

 

④ 販売価格

販売価格を入力します。

販売価格はショッピングカートの獲得率を考慮して、

他のセラーが出品している新品の最低価格と同じに設定します。

 

※ 基本的には、他にFBA利用セラーが同一商品を出品している場合は「同値以下」で、
FBAセラーが同一商品を出品していない場合は ” 商品単価と送料を考慮 ” して、
「多少価格を上げて設定」してもカート獲得が狙えます。

 

⑤ 出品者SKU

出品者SKUというのは、「出品する商品に設定できる独自の管理番号」の事です。

設定しないと、Amazon側で勝手に割り振られてしまうので、

自分で ” 分かり易く管理し易い連番を重複しないように付ける ” 事をオススメします。

 

(例)0000120180101 = 2018年1月1日に商品登録した1番目の商品という意味合い。

 

⑥ 提供する配送オプション

こちらは、「自社配送」or「FBA配送」を選択する項目です。

基本的にFBAを利用している場合は、そのまま下側の選択でOKです。

 

     ⇩

 

全ての入力したら、最下部の「料金を計算」をクリックします。

手数料等の計算がされますので確認してから、

最後に「出品を確定し、納品手続きを開始する」をクリックします。

 

以上で、商品の出品手続きは完了しました。

ここから先は、納品手続きに入っていきますので、別の記事で解説させて頂きます^^

 

セラーセントラル出品

「セラーセントラル出品」とは、

” 自分のセラーセントラルにログインした状態から出品&販売をする方法 ” です。

 

まず最初に、「セラーセントラル」にログインして下さい。

 

開いたら、上部メニューの「在庫」からプルダウンメニューの「商品登録」をクリックします。

 

     ⇩

 

次に、商品登録の画面になるので、検索窓に「出品したい商品のASINコード等」を入力してから、

検索をクリックします。

 

     ⇩

 

次に、出品希望の商品が表示されるので、続けて「出品する」をクリックします。

 

     ⇩

 

すると別タグで、「出品情報」の画面が開きますので ” マーケットプレイス出品と同様 ” に、

全ての項目を入力してから最後に「保存して終了」をクリックします。

 

以上で「セラーセントラル出品」での手続きは完了しました。

入力内容については重複しているので割愛させて頂きますが、

あえて付け加えるのなら、「ポイント」は ” 1% ” でも付けておいた方が良いと思います。

 

まとめ

以上、『アマゾン FBA 商品の出品登録方法』について一緒に確認してきました。

 

ここでお伝えしてきた内容は、「商品の出品手続きまでのステップ」となります。

ここから先は、具体的に中国仕入れ商品が決まってきた段階で、

「商品の納品手続き」に入っていきます。

 

代行業者とのやり取りが進んでいく中で、商品ラベルや配送ラベルなどの準備が必要になりますし、

Amazonでの納品手続きも完了する必要があります。

 

そのステップに関しては別の記事で解説をさせて頂きますので、宜しくお願い致します♪

 

記事の内容で分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

関連記事

  1. 【Amazon】FBA商品の ” 返品発生時 ” の対応

  2. 【Amazon】カート獲得率をUPさせる5つのポイント

  3. 【Amazon】とりあえず最初に ” 商品カテゴリ出品許可 ” の取得…

  4. 【Amazon】FBA倉庫 ” 長期在庫保管手数料 ” の注意点と対策…

  5. 【Amazon】” ショッピングカート獲得 ” の重要性と対策

  6. 【Amazon】自社(自己)発送時の送料・期間の設定方法

  7. 【Amazon】出品用アカウント状態に対する予防と対策

  8. 【Amazon】自社(自己)発送方法の手順

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

RECENT POSTS

SPECIAL POSTS

  1. Yahoo!ショッピング販売編

    【Yahoo!ショッピング】出店審査に必要な情報…
  2. Yahoo!ショッピング販売編

    【Yahoo!ショッピング】ストアクリエーター …
  3. メルカリ販売編

    【メルカリ】 中国輸入転売 売れる 商品画像リサ…
  4. Yahoo!ショッピング販売編

    【Yahoo!ショッピング】 中国輸入 販路先と…

CALENDAR

2020年4月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

★☆★クリックでもっと頑張ります★☆★