Amazon販売編

【Amazon】” ショッピングカート獲得 ” の重要性と対策

どうも、輸入ビジネスプレイヤーのKurachiです

今回の記事は、『” ショッピングカート獲得 ” の重要性と対策』について解説させて頂きます。

 

「Amazon販売ビジネス」において、

” ショッピングカートの獲得は商品の売れ行きに大きく影響を及ぼす ” ぐらい重要なプロセスです。

 

以前、チョロっと別の記事でも書いたと思いますが、

「物販は出品して終わりではなく、常に売れていく事が大前提」となります。

 

確かに、自身で初めてAmazonに出品できた時は嬉しかったのを覚えていますが、

もし、出品した商品が1ヵ月も2ヵ月も売れ残っていたら、それは立派な不動在庫になってしまいます(^^;)

そうなってしまうと、無駄な手数料で利益を削られるだけでまず良い事はありません。。。

 

それほどに、「ショッピングカートの獲得は重要な位置付けになるプロセス」と言えるので、

常に意識を持って戦略を立てるべきです。

 

では早速、内容を確認していきましょう!

 

ショッピングカートの獲得について

そもそも、それほどに重要な「ショッピングカート」って一体何なのか?

詳しく確認をしてみましょう。

 

Amazonの商品ページを見ると、上記画像ピンク枠あたりに、

「この商品は、○○○○○○が販売し、・・・」とセラー名が記載されていると思います。

また、同ページ右側にも「発売元:○○○○○○」として同じセラー名が記載されていますよね?

 

このように、その時見た商品ページに記載されているセラーが、

「ショッピングカートを獲得しているセラー」という認識になります。

 

購入者であるお客様は、この商品が欲しければ気にせず右側にある黄色ボタンの「カートに入れる」から、

購入手続きに進んで商品を購入するのだと思います。

この購入してもらうタイミングの時に、「ショッピングカートを獲得していれば売り上がる」

と言う仕組みになります。

 

この商品で確認してみると、

「ショッピングカート獲得中のセラーを含めて合計12人のセラーが新品を販売」しているので、

” ショッピングカートの獲得はそう簡単ではない商品 ” である事が分かりますよね?

 

ショッピングカートを獲得率を上げる条件

それでは、どうしたら「ショッピングカートの獲得率」を上げる事ができるのでしょうか?

 

Amazonは次のように表記しています。

 

Amazon.co.jpサイトの顧客満足度向上のため、
出品者がショッピングカートボックス獲得資格を得るには、所定の要件を満たしている必要があります。

①:注文不良率は、購入者からの評価、Amazonマーケットプレイス保証やチャージバックの申請率の割合を元に算出されます。

②:その他の出品者のパフォーマンスの指標

③:配送スピード、配送方法、価格、FBAの利用によるものも含む年中無休のカスタマーサービスなどを通じて、商品と共に購入者に提供されるショッピング体験全般。

④:Amazon.co.jpで出品している期間と取引の数

⑤:出品形態が「大口出品」であるかどうか

 

上記のように、「ショッピングカートを獲得するタメの条件」は色々あるように思えますが、

じつは ” FBAサービスで大口出品 ” に登録していれば、大半はクリアができてしまいます。

実際に見てみると、ショッピングカートを獲得しているセラーのほとんどはFBAセラーのはずです。

 

それ以外で特に気を付ける必要があるのは「商品価格の設定」になりますが、

Amazonの意向から ” 1番安い商品がショッピングカートを獲得し易い ” ようです。

このような理由から、まずは「商品価格をショッピングカートと同じ価格に設定して様子を見る」

という戦略でトライする事をオススメします^^

 

まとめ

以上、『” ショッピングカート獲得 ” の重要性と対策』について一緒に確認してきました。

 

「Amazon販売ビジネス」においては ” ショッピングカート獲得がとても重要 ” であるという事は、

ご理解頂けたのではないでしょうか?

 

出品しても全然売れなければ、当然のことながら売り上げも利益も得る事はできません。

それどころか、不動在庫として利益から倉庫保存代金として要らずの手数料を引かれてしまいます。。。

不動在庫は良い事がありません(^^;)

そんな時は、少々赤字でも価格を下げて即販売する事をオススメします!

 

まずは、やってみないと分からない部分もありますが、

これは「商品リサーチの質が上がる事によって、それに比例してショッピングカート獲得率も上がっていく」

と言うのも事実です。

そこを意識しながら ” 商品リサーチの質向上 ” も実践していく事が大切ですね♪

 

記事の内容で分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

また僕が3時間の副収入で家族と幸せな時間を増やした、ノウハウを一つのマニュアルにまとめました。

週3時間で月50万円稼ぐ輸入メソッド無料配信中!

 

僕は中国輸入ビジネス週3時間の作業で月利50万円を稼いでいます。

 

輸入ビジネスというと家に閉じこもって、何時間も作業というイメージですよね。

 

でも僕の構築したメソッドならカフェ旅先でもどこでも作業可能です。

 

短時間の作業でこの金額?と思うかもしれませんが、それも自動化すれば可能です。

 

このメソッドをあなたも是非身につけてみませんか?

 

 

LINE登録者には期間限定で僕が1年かけて作成した輸入ビジネスマニュアル『RISE RIDE』を特典として無料でお配りしてます。

 

 

僕が3年間実践している中国輸入ビジネスで得たノウハウです。

 

初心者でも副業でも3ヶ月で月利10万円を稼げるスキルを身につけられます。

 

毎月10万円あればスポーツジムにも通えますし、家族を毎月でも旅行に連れて行けます。

 

これってすこい事で、副業のアルバイトなどで10万円稼ごうとしたら体がいくつ有っても足りませんよね。

 

時給1000円でも100時間働かなければなりません。

 

片道1時間近くかけ会社に通勤しているあなたと同じサラリーマンの僕が出来たんです。

 

大丈夫です!きっとあなたにも実現できます

 

僕のように副業でガンガン稼いで、家族をもっと幸せにしちゃいましょう! 

 

コンテンツでは一から始められるノウハウや思考方法も盛り込んでいます。

 

 

1:1のトークも出来ますので、『RISE RIDE』のご質問から仕事や副業についての悩みなどいつでもメッセージを下さい

 

 

記事の内容でも分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね^ ^

 

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

ABOUT ME
Kurachi
輸入ビジネスプレイヤー 2019年副業で月商500万円達成 副業で得た利益で家族と外食をしたり旅行に出かけたり、 趣味の音楽や釣りなどを楽しみ家族三人と幸せに生活しています。