基礎知識編

中国輸入ビジネスにおける売上入金までの流れ

どうも、輸入ビジネスプレイヤーのKurachiです

今回の記事は、『中国輸入ビジネスにおける売上入金までの流れ』について解説させて頂きます。

 

これからご自身が始めようとしている、

中国輸入ビジネスでは、どのように売上が上がっていくのか?

ということで、「商品を仕入れる」から「売上があがり入金される」までの、

一連の流れを一緒に確認していきたいと思います。

 

ビジネスにおいて大切な ” キャッシュフロー ” をしっかりと把握して、

実際にビジネスを実践をする前に、理解を深めておきましょう!

 

中国輸入ビジネスでの利益が入金されるまでの流れ

 

『中国輸入ビジネス』における、「売上入金」が発生するまでの流れは以下の流れになります。

 

  1. 仕入商品を探すリサーチ
  2. 販売確定商品の仕入
  3. 仕入れ商品の出品
  4. 商品が販売され売上入金

 

それでは上記それぞれの項目について、具体的に確認していきましょう!

 

仕入商品を探すリサーチ

何はともあれ、『輸入ビジネス』のみならず、「物販ビジネス」全般に関しても大切なのが、

「商品リサーチ」です!

 

この「商品リサーチ」が ” 肝心要の肝 ” であり、

『輸入ビジネス』における成功を得るためには ” 最重要項目 ” であると言えます。

 

ビジネスで大切なのは、いかに効率良く「利益」を出していけるかという事です。

売上ばかり上がっても、肝心な利益が薄くては手元に残るキャッシュが少ないという事なので、

時間と労力ばかりが掛かってしまい、無駄が多くなってしまいます。。。

 

そうならないタメにも、

「良く売れて・良く利益が取れて・ライバルの少ない」

商品を探す ” リサーチ ” が非常に大切になりますので、しっかりと時間をかけてでも、

「リサーチスキル」を上げていきましょう^^

 

販売確定商品の仕入れ

「商品リサーチ」で、シッカリと良い商品がピックアップ出来たら、

次は実際に、『販売確定商品の仕入れ』を行っていきます^^

 

中国のサイトからピックアップした商品は、大半が「仕入代行サービス」を利用して、

中国製品の仕入れを行います。

この「仕入代行業者」を利用することで、

色々と「メリットがあり安心して中国から商品を仕入れる」ことが出来ますので、

是非利用していく事をオススメします。

 

仕入れ商品の出品

中国からの仕入れ作業が完了しましたら、

次は、『仕入れ商品の出品』をしていくことになります。

 

実際に僕がオススメする、「中国輸入 × Amazon FBA販売」ですと、

中国代行業者への仕入れ指示が完了したと同時に、仕入れ商品は手元に届くことなく

こちらが指定した、「Amazonの倉庫」へ納品される形となります。

 

ですから出品作業は、事前にパソコンから行うだけで「出品を完了する」ことが出来ます。

 

商品が販売され売上入金

Amazonでの ” あなた ” のショップに出品された商品がお客様に売れて、

Amazonにて、「必要手数料等を差し引き計上された売上金」が指定口座に振り込まれます。

 

Amazonでは「14日ごとの周期」で計上された後に入金が行われますので、

その辺りも踏まえて、「商品リサーチ」及び「仕入れ業務」等を行っていくことで、

上手に ” キャッシュフロー ” が回っていくことになるでしょう。

 

まとめ

以上、『中国輸入ビジネスにおける売上入金までの流れ』について一緒に確認してきました。

 

最初のうちは、「商品リサーチ」「代行業者とのやり取り」「Amazon出品作業」などで、

手こずることも多々あるかとは思いますが、

1度流れを掴んでしまえば、次からはトントン拍子で出品まで出来てしまうと思います^^

 

僕もそうでした。。。(笑)

ただし苦労した反面、初めて自分が「世界のAmazon」の中に出店したショップから、

商品が売れた瞬間は、

「スゴク嬉しかった!」ですし、「出来るんだ!」という確信を持てた瞬間でしたよ!

 

だから是非 ” あなた ” にも、この感激と確信を経験して頂きたいと思いますので、

あきらめずに頑張ってほしいと願っています♪

 

記事の内容で分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

ABOUT ME
Kurachi
輸入ビジネスプレイヤー 2019年副業で月商500万円達成 副業で得た利益で家族と外食をしたり旅行に出かけたり、 趣味の音楽や釣りなどを楽しみ家族三人と幸せに生活しています。