基礎知識編

輸入ビジネス初心者の心得とポイント

どうも、輸入ビジネスプレイヤーのKurachiです

今回の記事は、『輸入ビジネス初心者の心得とポイント』について解説させて頂きます。

 

僕もこの記事を書いている1年前は、右も左も全く分からない超ビギナーでした。。。

もちろん、失敗から身をもって勉強になったこともあります。。。(笑)

 

そのような経験をもとに、 ” あなた ” には極力同じ失敗はして欲しくないので、

初歩的な内容を一緒に確認していきたいと思います。

 

環境を整える

先ずは、中国輸入ビジネスを「効率よく実践するタメの環境を整える事」が大切になります^^

では早速、項目ごとに確認してみましょう。

 

良きメンターの存在

「メンター」とは ” 良き指導者・助言者 ” の意味があり、

現代風で言えば、

「新入社員が1日も早く仕事を覚えて即戦力となるようにサポートする」存在と言えます。

 

おそらくですが、この記事を読んで頂いている ” あなた ” は ” わたし ” という存在の、

何かがキッカケとなり、「中国輸入ビジネス」という存在を知り、

気になっている状態ではないでしょうか?

 

僕を例にしてみると、

WEB上でネットサーフィンしていた時に、

ある人が書いていたブログから「輸入ビジネス」の存在を知り、今に至ります^^

 

何かにトライする時は何でもそうですが、大半は先にその道を通っている先駆者がいます。

ですから、その道を進みたいのであれば「成功している先駆者の道を通る」という事が、

大切ですし、近道であると言えます。

 

ただし気を付けなければならないのが、「メンターである先駆者を見極める」という事です。

メンターも人であり、その人それぞれの個性、クセがあります。

” あなた ” が望むべき事にシッカリと焦点が合ったメンターを選び、

そのメンターの指導を徹底する事で、” あなた ” の成功への道は確実に短縮される事でしょう!

 

作業スペースの確保

この「中国輸入ビジネス」をはじめ、他の輸入ビジネスやネットビジネスにおきましては、

パソコンと向き合う時間がメインとなります。

 

副業で取り組むとなると、「限られた時間の中で如何に濃密な時間を創り取り組めるか」

という事がキーポイントになります。

普段の仕事の合間にビジネスを実践するとなると、

仕事に行く前の早朝や、仕事から帰ってきた後の夜に作業時間を確保する事になるでしょう。

 

家族がいる方であれば、家族が起きる前の早朝なら静かに集中してパソコンと向き合えますが、

仕事から帰ってきた後の取り組みだと、色々と集中できない要素が沢山あるかと思います。

例えば、家族と同じリビングで作業をしていると、

” ついついテレビに目がいってしまい、作業をダラダラと行ってしまう ”

などの問題が発生してしまいます。。。決して僕の例えではありません。。。(笑)

 

「これは非常に時間が勿体ない」という事になり、「成功への遠回り」をしてしまいます。

大切なのは、「短期間でスピーディーに実績を出す」という事ですので、

” あなたが邪魔されずに集中して中国輸入ビジネスに取り組めるスペース ”

の確保をすることをオススメします^^

 

パソコン&ネット環境を整える

前項目で説明しました、「作業スペースの確保」がバッチリ整えたとしても、

使うパソコンやネット環境が良くないと、

” 作業自体が遅くなりストレスを招く原因 ” となりかねません。。。

 

これに関しましては、以前の記事で掲載しておりますので、参考にしてみて下さい^^

【参考】「輸入ビジネスに最適なPCとネット環境」

 

Amazonで意識するポイント

環境が整ったのなら、あとは実際に利用するフィールドでのポイントを確認しましょう!

 

Amazonで売れている商品を見つける

これは後に、リサーチの記事として説明させて頂きますが、

「肝心カナメ」キーポイントになりますので、シッカリと理解して腑に落として下さい。

 

Amazonで実際に売れている商品を調べる事ができる「ツール」があります。

そのツールには、無料で使えるものや、有料で使えるものがありますが、

「ご自身に合った使いやすいツール」を選ぶのがベストであると思いますが、

最初は無料で使える「モノレート」を選んで使いこなせれば、

不自由なく作業を進めていく事ができるでしょう。

 

そしてシッカリと売れる商品を見つける事ができれば、半分は成功しているといえます^^

あとは、その商品を仕入れて販売をするだけです。

「実際に ” あなた ” が選んだ商品がドンドン売れていく経験を積む事が大切」になります。

 

仕入れ商品は複数ピックアップ

誰でも、初めて中国から商品を仕入れる時の気持ちというのは、

「期待」と「不安」が入り混じっている状態と言えるでしょう。

もちろん僕にも経験はありますので、その気持ちは十分に分かります。。。(笑)

 

それ故にここでお伝えしますが、

「リサーチして仕入れ候補が決まった商品は、必ず複数の種類を仕入れる」という事です!

 

例えば、5万円の仕入れ資金があった場合、

×・・・1種類の商品を5万円分仕入れる

〇・・・5種類の商品を1万円ずつに分けて仕入れる

というような仕入れをして下さい。

 

1種類をまとめて仕入れた場合、とてもリスクが高くなります。。。

その1種類の商品が、万が一売れなかったり、価格の下落が発生してしまった場合、

リスクカバーができずに、赤字で終わってしまうパターンになってしまうからです。

それが、

数種類の仕入れ商品があれば、1つは不調でも他の商品でカバーができるからです^^

 

売上げ資金は次の仕入に注ぐ

「中国輸入ビジネス」を始めた最初のうちは、

” 売り上がって入金された資金は次の仕入れに回す ” という意識が大切です。

 

「輸入ビジネス = 物販ビジネス」ですので、仕入れをしなければ売上げや利益も増えていきません

定期的に入金されるであろう資金を、その都度使ってしまってはビジネスの拡大は中々見込めず、

それどころか、仕入れ資金が無くなりビジネス自体の存続が難しくなってしまします。。。

 

初めて「Amazonから入金」された時の、達成感と嬉しかった気持ちは分かります^^

ですので、これから先もその気持ちを増やしていくという意味でも、

徐々に仕入れ資金を増やしていき、利益の拡大に結び付けていきましょう!

 

まとめ

以上、『輸入ビジネス初心者の心得とポイント』について一緒に確認してきました。

 

初めて経験する事というのは、誰でもそうですが「心配」で「不安」という気持ちが、

生じるのは当然の事です。

何故なら。。。 ” 慣れていない ” からです。。。

 

普段の生活の中で、例えば。。。

「朝起きる」だとか、「ご飯を食べる」だとか、「会社に行く」などの習慣って心配になりませんよね?

それは自分に浸み込んだ「慣れ」だからです^^

 

今回 ” あなた ” がチャレンジする「中国輸入ビジネス」もまだ慣れていない事なので、

「マイナス」な感情が生じるのも無理はありません。。。が、

その感情を「プラス」に変えるタメに、僕達のような先駆者であるメンターがいます!

ご安心ください。。。(笑)

 

いつでも準備は整っています。

あとは ” あなた ” の決断のみです♪

 

記事の内容で分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

ABOUT ME
Kurachi
輸入ビジネスプレイヤー 2019年副業で月商500万円達成 副業で得た利益で家族と外食をしたり旅行に出かけたり、 趣味の音楽や釣りなどを楽しみ家族三人と幸せに生活しています。