環境構築編

【Money】輸入ビジネスに必要なクレジットカード

どうも、輸入ビジネスプレイヤーのKurachiです

今回の記事は、『輸入ビジネスに必要不可欠のクレジットカード』について解説させて頂きます。

 

輸入ビジネスにおいて、基本的に仕入れの際に行う決済方法としましては、

「銀行振込」または「クレジットカード」

での支払いが主にメインとなり、「現金」での取引は出来ない場合が多いです。

そのほとんどが、取引相手への日本の銀行口座への振込か、

「PayPal」を経由してのクレジットカード決済が手段となります。

その中でも何故?「クレジット決済」がオススメなのかを確認していきたいと思います。

 

クレジットカード決済のメリット

輸入ビジネスを実践している、

輸入プレイヤーのそのほとんどが『クレジットカード決済』を利用していますが、

そのメリットについて具体的にみていきましょう。

 

決済日から支払日までの猶予期間がある

中には、お金が有り余ってどうしよ~(笑)って方もいるかも知れませんが。。。

 

おそらく、輸入ビジネスの存在を何かしらのきっかけで知り、

「輸入ビジネスをやってみたい!」って思ったということは、

「少しでも稼げたらいいな~♪」とか「もっと良い生活がしたいな~♪」とかの願望が

あるのではないでしょうか?

 

ということは、中々最初からまとまった資金があるというのも難しい話だと思います。

そんな時に、『クレジットカード決済』の特性が役立ってくれます。

 

クレジットカード会社によって色々ありますが、

決済日から支払日までの期日は、大体「30日~45日」ぐらいあります。

輸入ビジネスにおいては、商品を仕入れても、その商品が売れなければ入金が発生しません。。。

その為、「現金振込」等で仕入をおこなうと、その瞬間に手持ち資金が飛んでいってしまうので、

運転資金の少ない最初の段階では ” キャッシュフローが苦しくなる ” 可能性があります。

 

一方、『クレジットカード決済』であればその特性を利用して、

「支払期日までに商品を販売して売り上げがあがれば入金」されるので、

キャッシュフローが苦しくなるというリスクが限りなく減ります。

 

ポイントやマイルが貯まる

『クレジットカード決済』では、利用金額に応じて「ポイント」「マイル」が貯まります。

 

輸入ビジネスでは、1回の仕入れが ” 10万円を超える ” ことは良くある事ですので、

ポイント還元率は各々のクレジットカード会社によって異なりますが、

例えば、100円の利用で1ポイントの還元率で考えてみると。。。

10万円 = 1000ポイント × 1年間(12回)= 12000ポイント

単純に ” 1年間で12000円分のポイントが溜まる ” 計算になります!

 

これが、現金振込だといくら使っても「ポイント」が付与されず、ただただ資金が減るだけです。。。

中々普段のショッピングなどで、10万円使う事ってレアだと思うので、

クレジットカードを使わないのは、非常に勿体ないですよね!

 

オススメのクレジットカード

輸入ビジネスにオススメのクレジットカードをご紹介します。

ちなみにですが、海外決済において頼りになるのは、

「VISA」or「MasterCard」で ” 全世界共通で利用 ” できますので持っていると便利です。

 

楽天カード

 

テレビCMなどでお馴染みの「楽天カード」は、

「年会費」も無料で、「審査」も通りやすく、とても人気があり、

楽天ポイントもキャンペーンなどで貯まりやすいので、是非持って頂きたいカードです。

楽天カード申し込み

 

輸入ビジネスでは、「安定したキャッシュフロー」を行うために、

複数のクレジットカードを上手に回すことが、ビジネスの運営にも関わる要素の一つです。

せっかく売れている商品があっても、仕入れができなければ安定した売り上げ見込めませんので、

” クレジットカードは複数枚を上手に利用 ” してビジネスを好循環で回していきましょう!

 

記事の内容で分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

ABOUT ME
Kurachi
輸入ビジネスプレイヤー 2019年副業で月商500万円達成 副業で得た利益で家族と外食をしたり旅行に出かけたり、 趣味の音楽や釣りなどを楽しみ家族三人と幸せに生活しています。