商品リサーチ編

【aucfan】オークファンで中国輸入商品をリサーチ

どうも、輸入ビジネスプレイヤーのKurachiです

今回の記事は、『オークファンで中国輸入商品をリサーチ』について解説させて頂きます。

 

前回の記事でチラッとコトバが出てきた「aucfan オークファン」ですが、

どのようなモノか簡単に言うと。。。

 

キーワードを入力して検索をかけるだけで、

「ヤフオク!」「モバオク」「楽天オークション」「Amazon」などの、

” 落札相場を過去にさかのぼって知る事ができるサイト ” になります。

 

たったこれだけの機能なの?って感じるかもしれませんが、

過去からのデータを知る事で、「落札相場の感覚を掴み養える」というスキルアップが望めます!

尚且つ、これからの ” 販売戦略を計画する上でも心強いサイト ” になりますので、

前向きに利用&活用して見て下さい。

 

では早速、内容を確認していきましょう!

 

aucfan オークファンリサーチ

では実際に「オークファンを使って中国輸入商品をリサーチ」してみましょう。

 

ヤフオク!で中国輸入セラーリサーチ

まず最初に、ヤフオク!での中国輸入セラーを見つける必要がありますが、

前の記事でお伝えした「ヤフオク!リサーチ」でも見つける事はできますので、

参考にリンクを貼っておきます。

 

【参考】「ヤフオク!でアマゾン中国商品をリサーチ

【参考】「ヤフオク!での中国輸入セラー&IDストック

 

Amazonで中国輸入セラーリサーチ

そして、今回はまた違う方法でリサーチをしてみたいと思います^^

違うと言っても、中国輸入ビジネスにおいての基本である「ノーブランド検索」なので、

この記事を読んでいる ” あなたにとってはとても馴染み深い方法 ” だと思うので、

こちらも参考にリンクを貼っておきますね。

 

【参考】「Amazonでの中国輸入商品の見つけ方

 

このように「ノーブランド商品」を見つけたら、その商品を「オークファン」に検索をかけみます。

 

オークファンでのキーワードリサーチ

Amazonでノーブランド商品を見つけたら、その商品をオークファンでリサーチしてみましょう。

最初に、「オークファン トップページ」 を開いて下さい。

 

Amazonで見つけた「ノーブランド商品のタイトルに注目」して下さい。

今回はこの ” タイトルを基にオークファンリサーチ ” をしてみたいと思います。

 

Amazonの商品タイトルは、

「ノーブランド 英国風 一眼レフ カメラバッグ/ショルダーバッグ ケース (防水加工)

レトロ 本革調 仕立て (レッドブラウン)」

となっておりますが、

 

オークファンで検索するので少しキーワードをシンプルにして、

「英国風 一眼レフ カメラバッグ ショルダーバッグ レトロ 本革調」

というキーワードで検索をかけてみます。

※ここで大切なのが ” キーワードを半角で区切る ” という事です。

 

     ⇩

 

オークファンの上部検索欄に ” シンプルにしたキーワードを入力 ” してエンターします。

 

     ⇩

 

すると ” 1発で同じ商品が多数検索結果として表示 ” されました!

その中からヤフオクで販売されているモノをクリックして詳細ページを開きます。

 

     ⇩

 

オークファンの詳細ページからも「出品者情報」は確認ができますが、

上記画像の「詳細を見る」をクリックする事で「実際のヤフオク!ページ」を開く事もできます^^

 

     ⇩

 

「オークファン」からでも「ヤフオク!」からでも ” 出品者ID ” をクリックできますので、

そこから、「その出品者が販売している商品一覧」を確認してみましょう。

 

セラー保有商品一覧のリサーチ

出品者IDをクリックすると、「その出品者がいま現在保有している商品の一覧」を見る事ができます!

 

パッと見る感じだと、恐らく中国輸入商品メインで取り扱っているセラーだと判断できます^^

とりあえず、この商品がどれだけ売れているのかを確認してみましょう。

 

     ⇩

 

” 別タブでオークファン ” を開き、

キーワードを「ベンツ ティッシュケース カバー メルセデスベンツ ロゴ入り レザー」にて検索をかけます。

 

     ⇩

 

すぐ検索結果として表示されましたね。

それに加えて。。。

このページから「1クリックでAmazonでの販売状況も確認できる」のでリサーチしてしまいましょう!

上記画像で示した左欄にある ” Amazonで探す ” をクリックします。

 

     ⇩

 

このように「オークファンからAmazonや他のサイトへ1クリックでリンク」する事が可能です^^

 

まとめ

以上、『オークファンで中国輸入商品をリサーチ』について一緒に確認してきました。

 

「ヤフオク!&オークファン」をフル活用すると、

「Amazon販売のフィールドを広げる」事が可能となります!

 

輸入ビジネスを始めて途中で断念する方々の大半は、

” 商品リサーチでつまずく ” 事が原因と言われています。

本当は「上手に探す事ができれば商品なんて星の数ほどある」のですが、

そこのツボをおさえる前に止めてしまうので、とても勿体ないと思います。

 

そのような状態に陥らないタメにも、フィールドの拡大は必須と言えますし、

あまりやっている人が多くないからこそ、そこにチャンスもあるのです!

 

せっかく魅力のある「中国輸入ビジネス × Amazon販売」を始めたのであれば、

継続して1つ1つ壁を乗り越えていけば、それに比例して楽しさも増えていく事でしょう♪

 

記事の内容で分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

ABOUT ME
Kurachi
輸入ビジネスプレイヤー 2019年副業で月商500万円達成 副業で得た利益で家族と外食をしたり旅行に出かけたり、 趣味の音楽や釣りなどを楽しみ家族三人と幸せに生活しています。