商品リサーチ編

【China Item】Amazonでの中国輸入商品の見つけ方

どうも、輸入ビジネスプレイヤーのKurachiです

今回の記事は、『Amazonでの中国輸入商品の見つけ方』について解説させて頂きます。

 

最初のうちは誰もがそうだとは思いますが、

Amazonで売られている商品の中に、どのような「中国製の商品」があるのかが分かりません。

ですが、僕たちの身の回りには「中国製品がとても多く存在」しています。

100円ショップなんかは良い例ですね!

 

まずは「慣れる」という事から始めなければ、今後のリサーチ力UPもスムーズに見込めないので、

そのタメにも、「Amazonでどのような中国製品が販売されているのか?」的に、

リラックスしながら探してみましょう^^

 

ノーブランド検索について

まずは基本中の基本である、「ノーブランド検索」という方法を確認していきましょう!

中国輸入では主として、メーカー品やブランド品を扱う事をあえてしません

何故なら、中国製のブランド品を扱うと色々と問題が起こりうるからです。

 

ですから、メインで「ノーブランド品」を扱う事を意識するわけですが、

全ての「ノーブランド品の類」と言えば語弊がありますけれども、

最初のうちは「ノーブランド品のみを扱う」という、その認識で大丈夫です。

 

Amazon内のカテゴリーでも、どのメーカーやブランドに属さない、

「ノーブランド」というカテゴリーが存在しています。

この「ノーブランド」というカテゴリーに属している商品の大半は、

「中国製品」であると思って頂いて良いでしょう。

 

それでは実際に「ノーブランド品」が、どのような商品なのかを見てみましょう。

 

ノーブランド品のリサーチ方法❶

最初に、「Amazon トップページ」 を開いて下さい。

 

ページ最上部の検索窓に、「ノーブランド」と入力してエンターします。

 

     ⇩

 

すると、その検索結果が表示されます。

 

その検索結果数は、この時で ” 8,311,133件 ” と莫大な検索数となりました。

この数を全てチェックすると言うのは、

とてつもなく大変な労力ですし、現実味がないと同時に意味がありませんので、

ここでちょっとした必殺技を伝授いたします。。。(笑)

 

検索結果の絞り込み

前項目で表示された検索結果ページの状態で、

 

ページ最上部の検索窓に、ノーブランドのあとにスペースをあけて

「3000円以上」と入力してエンターしてみて下さい。

 

     ⇩

 

 

すると、先ほどの検索結果数 ” 8,311,133件 ” から ” 2,301,847件 ” と大幅に絞られました!

この検索結果で表示された商品は、全て¥3,000以上の商品であるという事です。

 

本当に中国製品なのか?

では、「ノーブランド」として検索された商品が本当に中国製品なのかを確かめてみましょう!

 

検索結果に表示された上記の「フリップスタンドクロック」で確かめてみます。

「フリップクロック」を中国語に変換してみると、「翻牌钟」「自动翻页钟」になりました。

その変換された ” 中国語キーワード ” を中国サイトのタオバオに検索をかけてみましょう!

 

     ⇩

 

「taobao トップページ」 を開きます。

ページ上部の検索窓にキーワードを入力しますが、今回は「自动翻页钟」で検索をかけてみます。

 

     ⇩

 

すると、同じような商品がズラッと検索結果として表示されましたよね?

Amazonで販売されている商品と、ほぼ同じであろう商品画像も見つかりました!

 

あとはここから、「仕入れ対象の基準を満たしているか」を判断して、

商品を仕入れていく流れとなります。

 

今回は、中国語への翻訳のコツなどの細かな説明は割愛しましたが、

それはまた別の記事で詳しく説明させて頂きますので、御了承下さいませ^^

 

ノーブランド品のリサーチ方法❷

ついでに、Amazonでのノーブランド品検索方法として別のパターンもお伝えしておきます。

 

最初に「ノーブランド」と検索して表示された「商品詳細ページ」のタイトル下にある、

青い文字の「ノーブランド品」をクリックしてみます。

 

     ⇩

 

すると、また違う感じでの「ノーブランド品一覧」が表示されました。

 

このように、色々な角度から「ノーブランド中国製品」を検索して見つけていく事が可能です。

その検索結果は、ご自身が求める内容で絞っていく事もできますので、

数をこなしてドンドン慣れていき、スキルアップをして下さいね^^

 

まとめ

以上、『Amazonでの中国輸入商品の見つけ方』について一緒に確認してきました。

 

如何でしたでしょうか?

思いのほか、中国製品は身近なところに存在し、

僕たちの生活用品として利用されている事が、ご理解頂けたと思います。

 

これから ” あなた ” は、中国製品を扱っていきビジネスを始めるわけですから、

中国製品に対する理解を深めていき、好きになっていく事が大切なのではないでしょうか♪

 

記事の内容で分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

ABOUT ME
Kurachi
輸入ビジネスプレイヤー 2019年副業で月商500万円達成 副業で得た利益で家族と外食をしたり旅行に出かけたり、 趣味の音楽や釣りなどを楽しみ家族三人と幸せに生活しています。