商品リサーチ編

【Point】Amazon中国輸入販売においての大切なポイント

どうも、輸入ビジネスプレイヤーのKurachiです

今回の記事は、『Amazon中国輸入販売においての大切なポイント』について解説させて頂きます。

 

中国輸入ビジネスを始める際には、是非とも抑えておきたいポイントになりますが、

ビジネスを実践中にふと気付けば ” ついついやってしまう ” という注意点等の内容もありますので、

そうならないタメにも、シッカリと理解した上で無駄が省けるように、

作業に取り組んで頂きたいと思います。

 

では早速、内容を確認していきましょう!

 

商品リサーチでは自分の主観を外す

これは良くありがちな事で、僕自身も最初のうちはそのようなワルいクセが出てしまいました。

 

そのワルいクセと言うのは、

  • 自分の好みで商品を探してしまう。
  • 自分の得意分野で商品を探してしまう。
  • 売れるだろう・売れないだろうの判断を自分で決めてしまう。

などのように、

「商品リサーチの時に自分の主観が入ってしまう」事です。

 

恐らくですが商品リサーチと言うのは、多種多彩な商品を見る事になります。

言わば、普段行っているであろう「ネットショッピングに近い行為」になりますから、

自分好みでない商品は、スルーしてしまいがちなのです。

 

ですが、これは物販ビジネスです。

大切な事は、「良く売れて良く利益が取れる商品を見つける」という事です。

そのタメにも、「過去や現状の販売データに基づいた商品リサーチ」をする訳ですから、

そこに自分の主観的な考えが入ってしまうと、その大切な事を邪魔してしまいます。

 

ですから ” 商品リサーチの時はビジネスだと割り切って ” 自分の主観はシャットアウトして、

データに基づき、客観的に取り組むことを意識して頂きたいと思います。

 

大切なのは利益率&利益額

これも良く判断し間違いがちな事なのですが、仕入金額を常に意識しているというクセがあります。

 

目標達成のタメに商品を沢山仕入れる、という事は必要な行為ではあるのですが、

そこで大切なのは、仕入額ではなくて「利益率&利益額」から考えるという事です。

 

例えば、

ある商品の仕入れ額が ¥3.000で、取れる利益が ¥500だったとしましょう。

1ヵ月で10万円の利益を達成させたいのであれば、

その利益額の商品を200個仕入て、同じ状態で全て販売しなければなりません。

仕入額で考えると約 ¥600.000になります。

 

かたや、

ある商品の仕入れ額が ¥3.000で、取れる利益が ¥1.000だった場合はどうでしょうか?

目標達成のタメには、100個仕入れて、仕入れ額は¥300.000で済むという事になります。

単純に仕入額は半分で済むという事になりますよね?

 

仕入れる量が多いという事は、それだけ「配送料や関税などの諸経費も多く掛かる」という事で、

それは ” 無駄なお金を払っているような状態 ” になってしまいます。

 

大切なのは仕入れ額ではなくて、「利益率&利益額」である認識を強めて頂きたいと思います。

 

成果はリサーチの作業量に比例する

これは、僕自身も最初のうちは苦しんだ経験がある事なのですが。。。

「目標達成をするタメの商品を見つけるには商品リサーチをこなすしかない」

という事に尽きます(^^;)

 

僕と同じように、副業で取り組む人も多いとは思いますが、

まず「限られた時間の捻出とその時間の使い方」が慣れていない時は、

中々思うようにリサーチの時間が取れなかったり、基準の商品が見つからなかったりと、

精神的にも体力的にも苦しくなる事もあるでしょう。

 

ですが、楽をして簡単に結果を出せるという事はあり得ません。

本当に目標を達成したいのであれば、「短期間で割り切って集中して作業に徹する」しかないのです。

 

僕の場合、よーいドンでスタートした同期の仲間たちが皆やり手だったので、

周りは短期間で結果を出していたのに、自分は中々結果が出せずに悶々とした経験があります。

これは僕のプロフィールにも書いてありますが、その悶々とした日々から抜け出る事ができたのは、

あるちょっとしたキッカケから、自分の取り組み方を変えて取り組んだ行動であり、

その行動があったからこそ、手に取るように目標を達成する事ができたのです!

 

初めて中国輸入ビジネスを始める ” あなた ” にとっても、

最初の大きな壁なのかもしれませんが、その壁を乗り越える事で、

「間違いなく見えるものが開けてきますし、間違いなく ” あなた ” のレベルは上がっています」

 

そのスガタを強くイメージしながら、日々の作業を頑張って頂きたいと思います。

 

まとめ

以上、『Amazon中国輸入販売においての大切なポイント』について一緒に確認してきました。

 

今回の内容は、僕自身の失敗談も含めて解説をしてきましたが、

できれば ” あなた ” には同じ失敗をして欲しくないので、お伝えした事を腑に落として

第1目標達成に向けて邁進して頂けたら幸いです♪

 

記事の内容で分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

ABOUT ME
Kurachi
輸入ビジネスプレイヤー 2019年副業で月商500万円達成 副業で得た利益で家族と外食をしたり旅行に出かけたり、 趣味の音楽や釣りなどを楽しみ家族三人と幸せに生活しています。