商品リサーチ編

【Reverse】中国サイトからAmazon商品を見つける ” リバーチ?!”

どうも、輸入ビジネスプレイヤーのKurachiです

今回の記事は、『中国サイトからAmazon商品を見つける ” リバーチ?!”』について解説させて頂きます。

 

「中国輸入 × Amazonビジネス」においての基本的な商品リサーチの流れとしては、

” Amazonで良好な中国輸入商品を見つけてから、中国サイトで該当する商品を見つける ”

という流れになると思いますが。。。

 

今回の商品リサーチ方法としては、

” 中国サイトで良好な商品を見つけてから、Amazonで販売されているかを見つける ”

といった逆パターンでの商品リサーチ方法を、

中国サイトの「タオバオ」を利用して、お伝えしていきます^^

 

では早速、内容を確認していきましょう!

 

タオバオからAmazonへの逆アプローチ

先述した通りに、通常の商品リサーチとは逆のやり方でアプローチする方法という事ですが、

要するに、「Amazonで売れている良好な中国商品を中国サイトでリサーチする」という事は、

逆に考えると。。。

「中国サイトで良好な商品はきっとAmazonで売られているであろう」

という発想に基づいて行うのが「逆商品リサーチ」の真髄です。

 

中でも「タオバオ」は、中国輸入ビジネスプレイヤーの仕入先としてメイン的な存在なので、

” タオバオからAmazonへ逆アプローチする方法はとても効果的なリサーチ方法 ” 

であると言えます^^

 

タオバオから ”リバーチ?!” する方法

「リバーチ」と勝手に名前を付けてしまいましたが。。。(笑)

やり方の手順を確認してみましょう。

まず最初に、「タオバオ トップページ」 を開いて下さい。

 

 

タオバオ売れ筋商品からリバーチする方法

このやり方は、「タオバオトップページのカテゴリー」から 、

” 人気商品 ” をピックアップして、その画像を基にリサーチしていく方法です。

 

トップページのカテゴリーから、リサーチしたい商品カテゴリーを選択して下さい。

今回は「内衣/男装」を選んでみました。

 

     ⇩

 

次のページで「销量」をクリックして、そのカテゴリー商品を「売れている順」に並び替えます。

その中から商品をピックアップします。

 

     ⇩

 

その商品画像上で右クリックをして、「Googleで画像を検索」を選びます。

 

     ⇩

 

「Google画像検索結果一覧ページ」が表示され、その検索一覧を見ていくと。。。

日本語で表記されている「Amazonページのリンク」が見つかりましたね!

このリンクをクリックすると ” Amazonジャパンの商品ページ ” に飛ぶ事ができます。

 

商品ジャンルからリバーチする方法

このやり方は、「予め絞った商品ジャンル」から画像を基にリサーチしていく方法です。

 

中でも ” 中国輸入商品でメジャー的 ” なものと言えば、

「コスプレ」「スマホケース」「LED」などがありますが、

今回は、「コスプレ」を例にリバーチ?!してみたいと思います^^

 

タオバオトップページの検索欄に、「cosplay」または「cos」と入力して、

コスプレ商品を検索してから、同じように「销量」をクリックして売れている順に並び替えます。

その中から商品をピックアップします。

 

     ⇩

 

その商品画像上で右クリックをして、「Googleで画像を検索」を選びます。

 

     ⇩

 

「Google画像検索結果一覧ページ」が表示され、その検索一覧を見ていくと。。。

日本語で表記されている「Amazonページのリンク」が何個も見つかりましたね!

このリンクをクリックすると ” Amazonジャパンの商品ページ ” に飛ぶ事ができます。

 

     ⇩

 

どうでしょう? アマゾンの商品ページを開いてみると、同一商品である事が一目瞭然ですね^^

 

リバーチした商品セラーからの芋づるリバーチ?!

このように、「タオバオからアマゾン販売商品」が見つかった場合には、

実は、そこでリバーチを終えては勿体ないんです。。。

 

タオバオ商品ページの左下の辺りに、

” このタオバオ商品を販売しているセラーが他にも扱っている人気商品を紹介している欄 ” があります!

 

この一覧から、さらにリバーチ?!をかけていく事で、

「アマゾン中国商品が芋づる式に見つかっていく」可能性が広がっていく事でしょう^^

 

まとめ

以上、『中国サイトからAmazon商品を見つける ” リバーチ?!”』について一緒に確認してきました。

 

「中国輸入 × Amazon販売ビジネス」において、商品リサーチは肝心要!!的な。。。

工程であるという事は、何度もお伝えしてきましたが。。。

その商品リサーチのバリエーションを広げるという意味でも、

今回お伝えした「リバーチ?!」はオススメな手段です^^

 

是非トライして感触を掴んでほしいと思います♪

 

p。s。。。

「リバーチ?!」というコトバは、僕が勝手に付けた愛称です。。。(笑)

 

記事の内容で分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

ABOUT ME
Kurachi
輸入ビジネスプレイヤー 2019年副業で月商500万円達成 副業で得た利益で家族と外食をしたり旅行に出かけたり、 趣味の音楽や釣りなどを楽しみ家族三人と幸せに生活しています。