商品リサーチ編

【SmaSurf スマサーフ】Google拡張機能 追加推奨 其の三

どうも、輸入ビジネスプレイヤーのKurachiです

今回の記事は、『SmaSurf スマサーフ』について解説させて頂きます。

 

” Google 拡張機能 其の三 ” という事で、今回ご紹介する「SmaSurf」は、

機能の説明を見た感じ。。。一瞬「輸入ビジネスに活用できるのかな?」って、

思うかもしれませんが。。。

その機能の中には、Amazonに関した便利な機能を備えている事が分かります^^

 

もちろん無料で追加できる機能ですので、積極的に使ってみる事をオススメします。

では早速、内容を確認していきましょう!

 

※ブラウザが「Google」でないと使えませんので、インストールをした上でご利用下さい。

【参考】「Google Chrome 輸入ビジネスにオススメのブラウザ」

 

SmaSurf 拡張機能追加手順

まず最初に「SmaSurf」の機能を追加していきます。

「SmaSurfインストールページ」を開いて下さい。

 

拡張機能追加ページが表示されたら「+ CHROMEに追加」をクリックします。

 

     ⇩

 

すると、「SmaSurf for Webブラウザ拡張機能を追加しますか?」の小さなウインドウが開くので、

その中の「拡張機能を追加」をクリックします。

 

     ⇩

 

「SmaSurf for Webブラウザ拡張機能がChromeに追加されました」の、

確認ウインドウが表示されたらOKです。

 

SmaSurf 拡張機能の確認

それでは試しに、Amazonの商品ページで拡張機能の反映を確認してみましょう!

 

「SmaSurf」の拡張機能が追加され有効化するとAmazonの商品ページの右下に、

「オレンジ色のSmaSurfタグ」が出現しています。

そのタグにカーソルを当てるメニューがプルアップされるので、

「アイテムクイックを表示する」にチェックを入れて下さい!

 

     ⇩

 

そうすると、Amazonの商品ページ右側に「オプションメニュー」が出現するようになり、

ここのメニューからダイレクトに各サイトに飛ぶ事ができます!

 

中でも「Amazon販売・商品リサーチ」などで良く使うであろうメニューは、

「モノレート」「FBA料金シミュレーター」が多いとは思いますが、

その商品に関する他のサイトでの状況も、1Clickで確認ができるので便利です。

 

また上部の「オプション」をクリックすると表示するメニューを絞れるので、

用途に応じて変更してみるのも良いかと思います^^

 

     ⇩

 

試しに「Amazon」だけにチェックを入れてみます。

 

     ⇩

 

メニューを見てみると、「Amazonに関するメニュー」だけが表示されていると思います。

 

まとめ

以上、『SmaSurf スマサーフ』について一緒に確認してきました。

 

こちらの「SmaSurf」も、商品リサーチの作業効率UPに貢献してくれる機能になります^^

そして、無料で簡単に拡張機能として追加もできるし、不要であれば削除もできますので、

積極的に活用して使い勝手を確認してみて下さい。

 

拡張機能同士でも ” 機能が似ていたり重なる ” こともありますので、

ご自身で使ってみて「使いやすい機能をセレクトするのがBEST‼」だと思います♪

 

記事の内容で分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

ABOUT ME
Kurachi
輸入ビジネスプレイヤー 2019年副業で月商500万円達成 副業で得た利益で家族と外食をしたり旅行に出かけたり、 趣味の音楽や釣りなどを楽しみ家族三人と幸せに生活しています。