商品リサーチ編

【X-Dealer Pro】Google拡張機能 追加推奨 其の四

どうも、輸入ビジネスプレイヤーのKurachiです

今回の記事は、『X-DEALER PRO』について解説させて頂きます。

 

” Google 拡張機能 其の四 ” という事で、今回ご紹介する「X-DEALER PRO」は、

旧名「X-STOCK3」という、無料で使える ” Google Chromeの拡張機能 ” で、

Amazon販売をするにあたり、とても便利で効率的な機能を備えています。

 

確実に漏れる事なくグーグルクロームに追加して頂きたい機能になりますので、

早速、内容を確認していきましょう!

 

※ブラウザが「Google」でないと使えませんので、インストールをした上でご利用下さい。

【参考】「Google Chrome 輸入ビジネスにオススメのブラウザ」

 

X-DEALER PRO 拡張機能追加手順

まず最初に「X-DEALER PRO」の機能を追加していきます。

「X-DEALER PRO インストールページ」を開いて下さい。

 

拡張機能追加ページが表示されたら「+ CHROMEに追加」をクリックします。

 

     ⇩

 

すると、「X-DEALER PROを追加しますか?」の小さなウインドウが開くので、

その中の「拡張機能を追加」をクリックします。

 

     ⇩

 

「X-DEALER PROがChromeに追加されました」の、

確認ウインドウが表示されたらOKです。

 

X-DEALER PRO 拡張機能の確認

それでは試しに、Amazonの商品ページで拡張機能の反映を確認してみましょう!

 

Amazonの商品ページを見て頂きますと、上記画像ピンク枠あたりに「新品の出品:〇」という、

青文字で記載された文字がありますよね?

この文字がリンクになっていますので、この青文字をクリックして下さい。

 

     ⇩

 

「X-DEALER PRO」が反映されると、上記画像ピンク枠の部分に項目が表示されます。

この項目を見れば、「そのセラーが現時点でその商品の在庫をどれだけ持っているのか?」を、

一瞬で確認し把握する事ができる、とても優れた機能が追加されたという事です^^

 

また、この部分の「在庫○○ X-DEALE PROで見る」「グラフを表示」の部分は、

クリックする事ができます。

 

     ⇩

 

「在庫○○ X-DEALE PROで見る」部分をクリックすると、

その商品に対する ” 各出品者の販売数推移履歴 ” がグラフとして確認ができます!

また、左のプルダウンメニューで「条件の絞り込み」もできるので、

目的に合わせて、絞り込んでみるのも便利な使い方になります^^

 

     ⇩

 

「グラフを表示」部分をクリックすると、「簡易グラフ」としてその場で表示が変わりますので、

クリックして確認をしてみて下さい。

 

まとめ

以上、『X-DEALER PRO』について一緒に確認してきました。

 

無料の拡張機能として追加をすると、当たり前のように利用するようになると思いますが、

何気に「その存在価値は高く頼れる存在」である事が分かります。

 

※この在庫数を正確に表せるのは、Amazon側で在庫数が把握できる「FBAセラー」になります。

自社配送のセラーは、自分の所で在庫を管理して設定したり、注文が入ってから在庫を調達したりと、

やり方がFBAセラーと比べて違いがあるので、そこまでは全て把握はできません。

 

ただし、僕たちが実践している「中国輸入 × Amazon販売」の場合だと、

基本的にライバルとして意識するのは、「FBAセラー」がメインとなりますから、

参考にするデータとしては十分役立ちますので、問題は無いと思いますよ^^

是非とも、積極的に活用してみて下さいね♪

 

記事の内容で分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

ABOUT ME
Kurachi
輸入ビジネスプレイヤー 2019年副業で月商500万円達成 副業で得た利益で家族と外食をしたり旅行に出かけたり、 趣味の音楽や釣りなどを楽しみ家族三人と幸せに生活しています。