中国商品仕入れ編

中国輸入代行業者を選ぶ際の5つのポイントに絞って解説

どうも、輸入ビジネスプレイヤーのKurachiです

 

今回の記事は、中国輸入代行業者を選ぶ際の5つのポイント』について解説させて頂きます。

 

いざ代行業者を選ぶとなると、色々な業者が存在しているので悩んでしまいがちです。

 

正直、どの輸入代行業者がベストなのか?という答えはありません。

 

それは、輸入ビジネスプレイヤーの僕たちも、輸入代行業者もそれぞれ特性があり、

 

利用してみないと、その代行業者が自分に合うか合わないかの良し悪しが分からないからです。

 

僕自身も輸入代行業者を実際に利用してから分かる事も多くあり、何度か変えたり、コンタクトを取ったりして今は落ち着いています。

 

そんな経験をもとに、輸入代行業者を選ぶ時のポイント5つを簡潔にまとめてみました。

 

では早速、一つずつを確認していきましょう!

○レスポンスが丁寧で早い

○配送料金がリーズナブルである

○納品スピードが早い

○サポート体制の充実度

○為替レート

レスポンスが丁寧で早い

レスポンスとは「反応」「応答」と言う意味で、

 

こちらが「何かアクションを起こした時に返ってくる反応が丁寧で早いか」どうかです。

 

代行業者によって、「1~2時間で帰ってくる場合」「1日以上かかる場合」など差があるので、注意が必要です。

 

レスポンスが遅いと、いちいち1つの要望問題を解決するタメのやり取りに時間がかかるので、最終的に商品の買い付け~納品までにかなりの時間差が発生してしまいます。

 

予定していた販売商品に対して ” セラーの増加 ” からの ” 価格競争 ” が、起きてしまうリスクがとても高いです。

 

レスポンスの質は、その会社の質を表していると言えますので、

 

代行業者を選ぶ時の重要な判断基準としてチェックしてみて下さい。

 

配送料金

配送料金に関しても輸入代行業者によって設定やサービスが様々です。

 

どの輸入代行業者も自社のホームページに掲載してありますから、まずは比較してチェックしてみて下さい。

 

ただし、この配送料金が安いからと言ってそれだけで決めるべきではないです。

 

配送料金が安い分、他の部分で値上げしていたり梱包やサービスの質が低かったりと言う場合もありますので少し広い視野で注意をする事が必要です。

 

納品スピード

納品スピードとは、輸入代行業者へ買い付けを依頼してから品が指定倉庫へ届く期間の事です。

 

輸入代行業者によって、契約している配送会社と方法が違いますので各々納品スピードも異なってきます。

 

納品スピードに時間がかかればレスポンスと同様にリスクを伴ってしまいますので、何社か試して、リサーチしてみる事をオススメします。

 

サポート体制

サポート体制はレスポンスに繋がる部分ではあります。

 

買い付け依頼中に何かあった時に、すぐリアルな情報伝達をしてくれて「どうしますか?」と、指示を仰いでくれるような輸入代行業者であればクレーム等を事前にカバーできます。

 

買い付け商品が「希望したモノと違う」場合や「商品自体の不良」など、正常ではない時に、シッカリと情報を送ってくれるようなら安心して信頼できると思います。

 

為替レート

為替レートとは、自国通貨外国通貨交換比率のことを指し示します。

 

為替レートが高くなればなるほど、それだけ商品価格も上がります。

 

ただ、輸入代行業者によっては為替レートは安く設定しているけど他の部分で高いなどのがあります。

 

良くリサーチしながら、最終的な見積もりを比べて判断していく事をオススメします。

まとめ

以上、『中国輸入代行業者を選ぶ5つのポイント』について一緒に確認してきました。

 

大きく項目別に分けて解説させて頂きましたが、最終的にはトータルで見積金額がどうなのか?を見極める事が大切です。

 

中国輸入ビジネスにおいて、輸入代行業者との関係はビジネスをスムーズに進めるタメにも非常に重要なプロセスです。

 

” 良好な関係に良好な取引が生まれる!”というのがビジネスの鉄則だと考えます。

 

輸入ビジネスビギナーは最初のうちは色々と悩んでしまうかもしれませんが、やってみないと分からないのが輸入ビジネスでもあります。

 

「失敗を恐れずチャレンジ精神をもって」ビジネスをどんどん進めて頂きたいと思います♪

 

僕は中国輸入を3年間実践しているなかで、いくつもの代行業者を使ってきました。

 

そのスキームを一つの教材にまとめました。

 

今なら期間限定で無料配布中です!

 

     \副業で月収40万〜50万円達成中!/

 

僕は副業で週3~4時間の作業で月収40〜50万円を稼いでいます

僕は毎日片道1時間近くかけ会社に通勤しているあなたと同じサラリーマンです。

 

その片手間の副業で毎月月収40万〜50万円を稼いでいます。

 

会社員としての世間的信用を保持したまま、給料とは別に毎月僕の口座には100万円以上の大金が振り込まれてきます。

 

収入の柱を複数持つ事で金銭的にも精神的にも余裕が出来、家族はいつも笑顔です。

 

週末には家族とショッピングに出かけ、ゴールドカードで好きなものを買ってあげられます。

 

気が向いたら休日料金も気にせず高級旅館を予約出来ちゃいます。

 

PC1台有ればどこでも作業が出来ますので、中国輸入ビジネスは本当に再現性が高いです

 

特別学歴も高くなく、輸入の”ゆ”の字も知らなかった平凡なサラリーマンの私がここまで稼げる様になりました。

 

大丈夫です!きっとあなたにも実現できます

 

今なら期間限定でオンラインビジネス教材をプレゼントします

 

僕の今までの経験をまとめた輸入ビジネスコンテンツRISE RIDEを無料コンテンツとして作成しました。

 

初心者でも一から行動に移せるようなコンテンツです。

 

そして、PC1台で完結することから副業としても十分活用できます。

 

自分のペースで自由に実践できる内容になっていますのですぐにでも実践可能です!

 

現在LINE登録者限定で、期間限定にて無料配布中です。

 

LINEにご登録いただき、RISE RIDEを少しでも読んでいただいてからメッセージを頂けたらご返信もさせて頂きます。

質問も受け付けています!

記事の内容で分からない事や、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

ABOUT ME
Kurachi
輸入ビジネスプレイヤー 2019年副業で月商500万円達成 副業で得た利益で家族と外食をしたり旅行に出かけたり、 趣味の音楽や釣りなどを楽しみ家族三人と幸せに生活しています。